ページの先頭です 本文へスキップ
ここからグローバルメニューです
グローバルメニューはここまでです 先頭へもどる ここからページ内容です
  1. ホーム
  2. ディスカバリー修学旅行
  3. ディスカバリー北九州コース 1日目(更新しました)

ディスカバリー修学旅行

ディスカバリー北九州コース 1日目(更新しました)

登録日:2018年7月11日/更新日:2018年7月12日

7月11日、ディスカバリー北九州コースが出発しました。

ディスカバリー北九州コース

  • 古代から平安時代の近隣諸国との関係を知り、世界的視野を持つ。
  • 武士の時代の始まりや、歴史に翻弄された人々がいたことを感じ、自分の生き方を考える。
  • 明治時代からの北九州地区の役割や、戦後の産業の発展を調べ、私達の未来の生活について考える。

京都駅に集合し、保護者の方々が見守ってくださるなか、出発式を行いました。充実した学習ができるよう、気持ちを引き締めました。

20180711065000001 2018071106500000

保護者の方々に、皆で「いってきます!」と元気よく挨拶し、改札に向かいました。新幹線で新下関に向かいます。向かいのホームでは東京コースの子ども達が新幹線を待っていました。

2018071106510000

2018071107030000 2018071107190001

新幹線の中では本を読んで静かにすごしました。途中、安全のため徐行運転の箇所がありましたが、無事に新下関に着きました。

2018071108390000 2018071108400001

2018071108400002 2018071108400000

最初に訪れたのは平家ゆかりの地です。まずは赤間神宮です。壇ノ浦の戦いで亡くなった安徳天皇や平家一門の武将の墓があるところです。

2018071110360000

壇ノ浦は源平合戦最後の戦場です。源義経と平知盛の銅像がありました。幕末に、長州藩が外国船を撃った長州砲のレプリカもありました。どんな戦いがあったか、ガイドの方が教えてくださいました。関門海峡と関門橋の向こうは九州です。

2018071111210000 2018071111220000

2018071111250000

下関唐戸市場カモンワーフで自由に選んで昼食をとりました。

午後、関門人道トンネルを歩いて、九州へと渡りました。山口県から福岡県への県境では、飛び越えてわたる子もいれば、片足ずつ県をまたいで撮影する子もいて、盛り上がりました。

2018071113100000 2018071113150001

2018071113220000 2018071113280000

門司港は、明治初期に開港してから日本三大港として栄えた場所で、明治期、大正期の建物が今も残る地域です。
はね橋で橋が上がる様子を見た子ども達から、大きな歓声が上がりました。

2018071114010000

門司港レトロ展望室では、きれいな景色に見とれました。

2018071114070000 2018071114120000

門司港自由散策では、海事広報展示館や三井倶楽部、九州鉄道記念館などに行ってきました。散策中にいろいろなものを手に入れたようです。

2018071114590000

2018071116290000 2018071116300000

門司港を出発し、八幡製鉄所近くのホテルに無事到着しました。お世話になるホテルの方にごあいさつをしました。

2018071117010000 2018071117010001

2018071117020000

豪華な夕食を用意していただき、子ども達はうれしくて笑顔でテーブルを囲みました。おいしくいただきました。

2018071118510001 2018071118500000

朝からの移動で疲れていたのか、子ども達はすぐに就寝しました。明日に向けて体力を回復させます。

登録日:2018年7月11日/更新日:2018年7月12日

ここからサブメニューです

在校生・保護者専用ページ

学校長ブログ

校長ブログ 7月6日(金) 日本人6人目の枢機卿(すうききょう)誕生

 先日、ニュースでも話題になりましたが、前田万葉大阪大司教様

更新日:2018年07月06日(金)

続きを読む

過去の活動

サブメニューはここまでです

ページの上部へ

ここからページの本文です ここまでが本文です 先頭へもどる ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる