1月31日より、美術展が始まります。在校生の皆様のみならず、本校に関心のあるすべてのお子様、保護者様、先生方にお越しいただける作品展です。児童の作品を、すみからすみまでどうぞお楽しみください。
 
 美術展に先立ちまして、児童の取り組みの様子を一部ご紹介します。作品の出来上がる過程を、どうぞお楽しみください。
 
<各学年テーマ>
学年 テーマ
1年  うみのいきもの ゆめのどうぶつ
2年  〇〇タワー 〇〇な顔
3年  もうひとりのわたし ようかいダンスパーティー
4年  私のマーク おめん
5年  フォトフレーム 未来都市
6年  1年の時の絵・自画像・切り絵文字 何かをする人 土器

 

<3年生>
 
もうひとりのわたし:特大の段ボールの上でポーズをとって、等身大の型を段ボールカッターで切り取ります。そのあとていねいに絵の具で色を付けていきます。
 
 
<4年生>
 
おめん:厚紙を細長く切ったものをお面の形に立体に組んでいき、その上に和紙をはって形を作っていきます。その後、絵の具で色をぬり、個性豊かな精霊をつくり上げていきます。
 
 
 
 
 
<5年生>
 
未来都市:スチレンボードという材料をカッターで切り、立体的な建造物を組み立てていきます。想像したものを形にしていく作業はとても難しいですが、完成に向けて集中してがんばっています。
 
 
 
フォトフレーム:ベニヤ板を糸のこぎりで切り取り、表面や側面をきれいに整え、絵の具とニスで仕上げます。実用性のある楽しい作品ができあがるのを、児童も楽しみにしています。
 
 
このように、児童が心をこめて、時間をかけてつくった作品が、美術展で展示されます。作品を通して一人ひとりの思いも伝わるとうれしいです。たくさんの方のお越しをお待ちしております。